お知らせ

キジハタ種苗の生産が終了しました

屋島事業場の第一飼育棟で7月中旬に孵化した仔魚は、順調に成長し、2ケ月余りを経過した9月11日から26日の間に、取り上げ配布し、漁業者の皆さんなどが香川県下の海に放流しました。

生産計画を大幅に上回る約20万尾(60~70mmサイズ)が生産できました。

キジハタは、別名アコウとも呼ばれ、岩場などに生息する食味の良い高級魚です。

すでにキジハタ特有の斑点模様が見られます。

出荷前の稚魚が元気に泳いでいます。

重量から計数し、配布します。

生育初期に、粉末の配合飼料に群れる稚魚

 

Page Top